ジャニーズ

カンパニー

今年の我が家は喪中ってことで、お正月だからと言って何の行事も無く・・・ということで、1日からずっとビデオのDVD化というのに励んでおります。福岡の友達がビデオで送ってくれたマンマ・ミーア!のPR番組(渡辺正さん、玉城任さんがいっぱい出ていて最高でした)だとか、井上芳雄さん出演の番組だとか、泉見洋平さんが出演された番組だとか・・・そんなのをDVDにしました。そして、現在、ビデオで残していた舞台やら藤原竜也くん映像やらに着手したところ。NHKで放送された「いま裸にしたい男たち」はすごかったなぁ。竜也くんが18歳の時にやった「近代能楽集」(その後再演もされています)の密着は、舞台の映像もふんだんに使われていて竜也くんのパワーに圧倒されることばかり。またプライベートな18歳の「無邪気パワー」もすごかったです。お芝居を勉強している人にはこういう映像から学べることって多いのだろうな。演技面以外にも、精神面・・・心がけ面で。。。

そして、今回一番の発見。全部処分したと思っていたのに古いKinkiKidsの番組のビデオが出てきたのです。光一くんの20歳を祝ったりしているので、9年前?それに、山口祐一郎さん主演の「カンパニー」のCMが入っていたのです。

先日NHKでブロードウェー版の「カンパニー」が放送されて、井上芳雄さんがいつか何処かで唄ってた気がする・・・なんてことがきっかけで録画しておいたのを昨夜から見ていたのです。ニューヨークが舞台のお洒落な大人の作品。結婚出来ない男・・・最後の一歩が踏み出せない男性のお話。カンパニーって最初聞いたときは「会社」とか「企業」とか・・・そういう話か?なんて思ったのですが「仲間」ってな意味だそうな。この作品、役者が楽器を演奏しながら演じるというスタイルで、これまた斬新。
そして、最後に唄われる「Being Alive」なる曲がとても素晴らしく気持ち良い!調べてみたら(自分のブログを(^^ゞ)井上芳雄さんが2006年のコンサートで唄われてたのがまさにこの曲でした。このコンサートはNHKでオンエアされたのですが、カットされてました(T_T)そして、まさか日本版で祐一郎さんがこの歌を唄われていたとはビックリ。ぜひ聴きたかったです。ブロードウェー版を見つつ、井上さんが35歳(登場人物の年齢)・・・40歳ぐらいになったら出来るかな?なんて思っていたのですが、祐一郎さんかぁ~。さぞかしピッタリだったでしょうね。実際観に行った人のコメントをネットで探してみると、「歌が巧すぎる・・・」とか。なるほど。。。

その他、大発見・・・大発掘?!は2000年のジャニーズ運動会。錦戸亮くんがめちゃくちゃ小さくて、ああ・・・私が一番見ていた時代の彼はこんなだったなぁ~と懐かしく思いました。このビデオは早速、現在関ジャニ∞ファンのイトコにプレゼントです。

SHOCK初日

・・・だそうな、状態の私。SHOCKの初日なので行ってきます!っていうメールをお友達からもらって知りました。わりと私初日とか知らないことが多いです。井上さんの舞台でも知らないこと多いです。楽日はわりと覚えて・・・いたいと思いますが、案外知らないこと多いです。自分の行く日が初日で、楽って感じでしょうか?

9月の帝劇がジャニーズってことで、光一くんの新作か?!と、楽しみにしていたら、DreamBoyだそうで。新作は何処へ行ったのだろうか・・・。

Cat in the Red Boots

大阪厚生年金会館芸術ホールへ行ってきました。何を隠そう生田斗真のファン・・・というか、ジャニーズ中では5本の指に入るぐらいには好き・・・てなことで、ビジュアル参加。・・・の気持ちだったのだけれど、めちゃくちゃ楽しい良い舞台でした。笑いあり、涙ありで、明るく元気にパワー充電できました。19時開演で終わったのが22時、途中休憩15分だけ・・・斗真ずいぶんがんばってましたよ!東京はグローブ座での公演で、ステージが半円だったから?大阪ではステージ上にも客席が作られてました。カーテンコールでは上手登場&退場だったもので、上手ステージ上のお客さんにタッチする斗真。おお・・・ジャニーズっぽい!

今回の作品は、前説に吉田メタルさん(だったと思う)登場で、ここで拍手してくださいねとか、ここでこういう痒いポーズ?してくださいね・・・なんていうお願いがあって、私はそういう観客参加型というのがめちゃくちゃ苦手。うわぁ~こりゃ不味い・・・警戒警報発令か?ってな状況。ところが、グイグイ引き込まれ、しっかり拍手やら痒いポーズやらやってきました。斗真は、とっても可愛くて、いつのまにこんなに大きくなったのやら・・・なんて近所のおばちゃんの目。その上、猫役の松本まりかちゃんがめちゃくちゃ猫っぽくて、すっごく可愛い!アニメ声も良い!ところが、二人揃って少々音痴(^^ゞだけれど、それも愛嬌だよなぁ~と思えるぐらい可愛いらしい二人でした。童話がベースってことで、かなりメルヘンではありましたが、随所に現代風の笑いが盛り込まれ、大人も楽しめる作品でした。でも、斗真だからか?やたらと会場スタッフが多かったような気が・・・。そないに警戒しなくても大丈夫じゃないでしょうかね?近頃のジャニーズファンもずいぶん舞台見慣れてきましたから。

Pop Up!SMAP in 大阪

京セラドーム大阪(旧大阪ドーム)へ行ってきました。(←会場名変わっていたことに、今半券見て気付きました。)

会場に着いたのが17時半。余裕~♪って思ってグッズ売り場こちら・・・の矢印に向かって歩き出したのですが、こちら→こちら→と都合よくドームを一周させられる。さらに1階下に降ろされて、また階段上って、今度はドームの側面についてるシースルーのエスカレーターに乗せられて・・・ドームのてっぺんに着いて、またグルッと一周させられて・・・気付けばスカイホールだっけ?か、なんとかいうホールのグッズ売り場でした。で、そこからどうやって下りるのかと思ったら、エレベーターを待つか、階段でって。もうその時点では18時15分。開演は18時半予定だったので、がんばって階段下りました・・・9階分。と、コンサートが始まる前に疲れさせる作戦だな!と、訳わからなくなりつつも会場へ。

結局コンサートが始まったのが20分ちょっと押しの18時50分過ぎでした。なんで押したのかは謎。今回のツアー前半で中居くんが肉離れの怪我をしており、今日も歩くのさえ辛そうだったのですが、「踊れないけど歌えます・・・」との発言があり・・・まあ、歌に集中しても下手なものは下手なのねという実証をされておりました(^^ゞ

今回の席はわりと遠目だったのですが、なんでしょうね。あのジャニーズコンサートの空気感に浸れるだけで大満足っていうのは。楽しいのですよ、その場にいることが。そして、演出やセットがやっぱり素敵。ステージ上に滝があったり、正面のモニターが5つに割れてメンバーの顔が一つ一つ映っているかと思ったら、くっついで全体像が映ったりね。やっぱり豪華で、楽しい演出でした。それに、やっぱりあの5人がカッコいいのですよね。今日のお気に入り衣装は黒いパンツに白いシャツ。それに黒のロングコート?ロングジャケット?な衣装。くるっと廻ったら裾がフワッとなって、目がハートになりました(*^o^*)

そして、今日のツボは香取慎吾ちゃん。慎吾ちゃん良いわぁ~。振り向きざまの笑顔にノックアウト。さらにどうしても演出上、階段の上り下りがあり苦労している中居くんに、すっと・・・本当にナチュラルに手を差し伸べるその素直な仕草。慎吾ちゃんが小学生の頃から見続けている私としては、母の気分?近所のおばちゃん気分?で「なんて良い子に育ったんだろう~(T_T)」なんて感動でした。木村くんとのデュエットも可愛かったなぁ~。ちょっと今更ながらに大注目です。

今回は中居君が大不調でソロも無く、MCがなんだか短かったのは残念だったけれど、それでもとっても楽しかったです。あっという間の3時間半で終わったのが22時15分でした。地下鉄とJRで半々に分かれるのか、帰りのJRは、さほど混んで無くって楽々でした。

Dscf0690Dscf0689 今日のお気に入りグッズは、やはりペンライト。他のグループは独自ペンライトを出さずジャニーズ公認のものを会場で販売していることが多いのですが、SMAPだけは毎年新作を出すのです。今年のはスイッチを押すと、緑、青、緑と青両方いっぺんに点く、緑と青が交互に光る・・・という4ぺターンで光るライトでした。これがすっごい綺麗な色で素敵なのです。また握りやすくなっているのも良い感じでした。

V6観てきました

初めてV6のコンサートに行ってきました。ジャニーズのカウントダウンコンサートでは少し観たことがあったのと、以前カミングセンチュリーのコンサートには行ったことがあったのです。「V6は盛り上がるよ!」と以前から聞いていて、ぜひ一度行きたいと思っていたので、お友達に誘っていただけてラッキーでした。ジャニーズのコンサートは一般発売しないものが多いので、ファンクラブに入るかファンクラブに入っている人に誘ってもらうしか行く方法が無いのですよね。まあ、一般発売があっても競争率高くてなかなか難しいのですけれど・・・。

さてさて、初めてのV6。めちゃくちゃ楽しかったです。何より、セットが豪華。会場までの道に大きなトラックが17台も停まっていて、うわぁ~17台分のセットってどんなの?なんて楽しみにしていたのですが、やはりすごかったです。一見普通の四角いだけのステージなのですが、これが見事に9分割されて、段差になったり、立ち上がったり・・・また一部が離れてバックステージまでの動くステージと化したり。セットマニアな私としては大満足なステージセットでした。また、メンバー6人いるので、一人ずつトロッコに乗ってあちこち出没してくれて、手の振り甲斐もあるというもの。

ジャニーズコンサートの必需品はペンライトとウチワ。これが無いと手が寂しいのですよ。今回私は森田剛くんウチワを買ってみました。岡田准一くんファンでもあるのですが、先日V6の番組で見た森田剛くん・・森公美子さんと伊集院光さんがゲストでステーキを食べに行って、二人の食欲に負ける図がとても可愛くて最近ちょっとファンなのです。森田剛くんの存在は彼がジュニアの頃から知っているのですが、私の中でジャニーズで一番苦手な人だったのに・・・我ながらわからんものです。新感線の荒神をやった頃はまだ苦手な時代で・・・今やってくれたら、私の中でのテンションは鰻上りだっただろうに・・・。岡田くんはピアノの弾き語りをしたりして、これまた素敵でした。岡田くんと言えば・・・昔、V6のメンバーを育成するというゲームがあったのです。岡田くんが「ドラマの仕事をもっとしたい」と私に訴えるもので、せっせとドラマの仕事を入れたら・・・最後に解散されちゃったのですよねぇ。ジャニーズだからお休みなんて要らないだろう!と、ドンドン仕事を入れると入院するし・・・なかなか興味深いゲームでした。・・・と、ナマの岡田くんを見ながら、そのゲームのことを思い出していました。可愛かったですよ~ショートケーキに乗ったイチゴを差し出す動画とかもあったりして。今はゲームは持っているのですが、本体が無くて出来ないのが残念です。

今回は2年ぶりぐらいのジャニーズコンサートでした。座ってしっとり音楽を聴くのも素敵ですが、ワーッと立ち上がってウチワ振るのも楽しいものです。やっぱりジャニーズコンサート好きです。

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

 

  • キャラメルボックス公演情報
  • クリックで救える命がある。
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • みんなで作るみんなで楽しむ演劇クチコミサイト、演劇ライフ