音楽

ESCOLTA

Escolta

初めて「ビルボード大阪」に行ってきました。

ライブハウスに一人で行けるのか?楽しいのか?なんて思っていたのですが、案外大丈夫でした。一人で来ている方も多数いて、一人でも楽しめる席に案内していただけて、ライブハウスを満喫できました。

そして、実は、初ESCOLTAな私。やっぱり素敵!そして、文句なく歌が上手い!!田代万里生くんのピアノも聴くことができて、やっぱりピアノ男子は良いなぁshine 

StarSコンサート

Img_1923Img_1929

ミュージカル俳優、井上芳雄さん、浦井健治さん、山崎育三郎さんの新ユニット『StarS』のコンサートを観てきました。会場は、NHK大阪ホール。

Img_1925

本日のセットリスト。帰りに皆さん何やら写真撮ってるなぁ~と思ったら、こちらが掲示されておりました。なかなか親切。

さてさて、StarS。さすがに歌が上手いというか、声が良いというか・・・響きが素晴らしくて、何度も天に昇る気分。今回は、ペンライトやサイリュームを持ってきてくださいっていうお話を聞いていたので、はてさてどんな雰囲気なんだろう?なんて思っていたのですが、元気な賑やかな楽曲が多くて楽しいコンサートでした。

ミュージカルをもっと知ってもらうためにということで結成されたグループでもありますので、コンサートではミュージカル曲満載。「ダンスオブヴァンパイア」の『サラへ』という素敵なナンバーも、実際にその作品に出演している育と浦井健ちゃんが歌っていて、めちゃくちゃ最高でしたhappy02 私がその舞台を観たのは、日本版初演時で、健ちゃん出演の公演を観ているのですが、断然その当時よりも歌が上手くなっていて惚れぼれでしたheart04

そして、「ウィキッド」から『Defying Gravity』を芳雄さんと健ちゃんで。こちらの作品は、現在日本では劇団四季が版権を持っているので実際の公演に出ることはなかなか難しいし、女性が歌う曲なのですが息ぴったりのお二人で心地よかったです。
先日NHKの番組で披露された「レ・ミゼラブル」の『民衆の歌』も拍手が鳴りやまないぐらい素晴らしかったです。芳雄さんも一番盛り上がってしまって困る楽曲だとcoldsweats01 
でも、さすがにミュージカル俳優、曲ごとに表情や声で演じちゃう。表情豊かじゃないと出来ないお仕事だなぁ~なんてしみじみ思いました。

MCは、さすがに手馴れている芳雄さんが主に進行で、浦井健ちゃんは天然ボケって自由奔放、たまに毒を吐く芳雄さんに突っ込みを入れる”まとめ役”が育という感じで、バランス取れた3人でした。
そんなMC中に、育が、芳雄さんが1stアルバム「SOTTO VOCE/ソット・ヴォーチェ」 で歌っていたクラシックの名曲『優雅な月よ』が好きだという話になり、突如歌うことに。クラシックだし、響きの良いホールだからということで、マイクなしの生声披露となりました。これがまたキラキラした声と言いますか・・・井上芳雄さんの声ってピカピカ光るような滴が降る声なのです。機械を通さない生声は、shineshine超キラキラshineshineでございました。育のピアノも綺麗だったなぁ。

なんだか、今日のコンサートを観ていて、ああ・・・芳雄さんも健ちゃんも育も幸せそうだなぁ~楽しそうだなぁって。この人たちが舞台でもプライベートでもいつも笑っていてくれたら、ファンとしても最高に幸せだなぁ~confident なんて思っちゃいました。舞台のお仕事って観に来るお客様に幸せを届けるお仕事なのだろうけれど、ファンは出演者の幸せを願っているのです。互いを思いやっている空気感ってきっと最高にプラスの気に溢れているんでしょうね。そんな中にどっぷり浸かって私もめいっぱいプラスの気を浴びることが出来て大満足でした。

さてさて、この楽しいコンサート、DVD化もされるとのこと。年内に発売されるかな?して欲しいなぁ。それまでは、楽しかった時間を思い出しつつCDをいっぱい聞いておこうと思います。

手紙

山崎育三郎くんのブログを読んでいたら、こんな素敵な詩に出会いました。読みだした途端に涙が溢れて止まりません。
この詩は樋口了一さん の詩だそうで、どうやらメロディーがある様子。・・・で、YouTubeに出てました。これがまた心に響いて、泣きっぱなしweep http://www.youtube.com/watch?v=55EjDYHlMHc&feature=related

さてこの樋口了一さん、私が先日観に行ったキャラメルボックスの「サンタクロースが歌ってくれた」のエンディングで流れた「We can all be St.claus」を歌っている方だそうな。ご縁を感じます。

  

  

  

手紙


~親愛なる子供たちへ~


年老いた私が

ある日

今までの私と違っていたとしても

どうかそのままの

私のことを

理解して欲しい

私が服の上に

食べ物をこぼしても

靴ひもを

結び忘れても

あなたに色んなことを

教えたように

見守って欲しい

あなたと話す時

同じ話を

何度も何度も

繰り返しても

その結末を

どうかさえぎらずに

うなずいて欲しい

あなたにせがまれて

繰り返し読んだ

絵本の

あたたかな

結末は

いつも同じでも

私の心を

平和にしてくれた

悲しい事ではないんだ

消え去ってゆくように

見える私の心へと

励ましのまなざしを

向けて欲しい

楽しいひと時に

私が思わず

下着を濡らして

しまったり

お風呂に入るのを

いやがるときには

思い出して欲しい

あなたを追い回し

何度も着替えさせたり

様々な理由をつけて

いやがるあなたと

お風呂に入った

懐かしい日のことを

悲しい事ではないんだ

旅立ちの前の準備をしている私に

祝福の祈りを

捧げて欲しい

いずれ歯も弱り

飲み込む事さえ

出来なくなるかも知れない

足も衰えて

立ち上がる事すら

出来なくなったなら

あなたが

か弱い足で立ち上がろうと

私に助けを求めたように

よろめく私に

どうかあなたの手を

握らせて欲しい

私の姿を見て

悲しんだり

自分が無力だと

思わないで欲しい

あなたを

抱きしめる力がないのを

知るのはつらい事だけど

私を理解して

支えてくれる

心だけを

持っていて欲しい

きっとそれだけで

それだけで

私には

勇気がわいて

くるのです

あなたの人生の始まりに

私がしっかりと

付き添ったように

私の人生の終わりに

少しだけ

付き添って欲しい

あなたが生まれてくれたことで

私が受けた多くの喜びと

あなたに対する変わらぬ愛を持って

笑顔で答えたい

私の子供たちへ

愛する子供たちへ

ESCOLTA「GLORIA SIRENA」

ついに本日発売されました!!
ESCOLTAの「GLORIA SIRENA 。待望の3rdアルバムです。メンバーが3人編成になってから企画CDは何枚か発売されていたのですが、ニューアルバムとして発売されるのは初めてです。今回は川井郁子さん、笹本玲奈さん、春野寿美礼さんなんかも参加されている豪華版。視聴で鳥肌ものでした。ESCOLTAの上手すぎて圧倒される歌声が楽しめます。

という私は発売日にしっかり手に入れておりますが、実はまだ聞いてません。ウォークマンに入れたので明日のウォーキングタイムのお楽しみです。明日もたくさん歩けそうです。

ソノダバンド

先日、日刊スポーツを読んでいて、ふと目に留まったのが東大生バンドの「ソノダバンド」なるグループ。なんでもメンバー6人全員が現役東大生というすごい人たち。リーダーの園田涼くんが24歳ということで、年代近くに灘中灘高→東大というお子さんをお持ちの方が身近にいるもので、早速、「ソノダバンドって?」とお伺いしたところ、やはり灘在学中も目立った存在というか、抜きんでた才能を発揮する素晴らしい音楽を演奏されている方たちだったそうな。

なんだか灘とか東大とかいうと「お勉強一本」ってなイメージがあるのですが、学校の様子を漏れ聞くに、そういうコースをたどる人たちってのは、その上を行っている集団のようで、”お勉強+α”出来る方が多いそう。勉強の仕方やコツが分かっているということは、何かを習得するという技術に秀でている人が多いのかな?私も同じ人間なものでシステムは同じなハズなのですが、どうも私の中にはそういう部分の電気を送るスイッチが無い感じです(^^ゞ

さて、そのソノダバンドが「ちちんぷいぷい」にゲスト出演するとのことだったので、バッチリ録画していたのですが、見た目も話し方も普通の青年なのですよね。思いっきり関西弁だし。。。いやでも一般人より脳の皺が多いんだろうなぁ。きっとデビューするにあたって契約書とか見せられても、パパッと理解出来ちゃうんだろうなぁ。。。

頭の良さはまあ置いといて、生演奏&ライブ映像が流れたのですが、これまた素敵だったのですよ。やっぱり楽器をやっている人っていうは良いなぁ。なにせ手が綺麗!楽器を演奏している体の動きが綺麗。なんだか見ているだけて惚れボレでした。デビューアルバム「ルネサンス」大注目です。東大生っていう背景無くとも、良い音楽だなぁ~で絶対耳に留まる音です。

ソノダバンド公式サイト(動画もあります):http://sonodaband.jp/profile.html

ESCOLTAのASCOLTA

Dscf7314

私の大好きなコーラスグループ、田代万里生くんが所属するESCOLTA(エスコルタ)の「ESCOLTV(DVD)」&「ASCOLTA(CD)」のセット『ESCOLTV~エスコルタ ブートレグ映像集~ +ASCOLTA』がやってきました。いつもはAmazonで注文するのですが、9月1日現在AmazonではCDの「ASCOLTA」しか扱ってなかったもので、今回は浮気の楽天でございます。メーカーからのお取り寄せなんて状態だったのですが4日で到着。その上26%OFFと、なかなか優秀でございました。

さて、今回のCDは配信限定で世に出ていた曲と、2,000枚限定生産だったCD「FACE TO FACE」の中からの2曲を合わせた企画アルバム。「FACE TO FACE」は持っていたのですが、配信分は全く聴いてなかったので新鮮な感じでした。ただ、やっぱり三者三様の声を持っている人たちなので、う~ん・・・この曲は声に合ってないなぁ~なんてのもあったり。はたまた、上手すぎてクラクラするほどのものもあったり。煩いねんっ!って思うほど、幅の厚いハモりコーラスがあったりで聴いていて楽しかったです。

DVDはゆっくりお休みの日に堪能したいと思います。歌っている姿をあまり見たことが無い私としては期待は高まるばかりです。また感想は後日熱く述べたいと思っております。

そうそう、昨日の万里生くんブログには、城田優トートとの2ショットが出てました。城田トートはとっても美しいです。観たかったなぁ。

のだめカンタービレ最終楽章CD

映画「のだめカンタービレ」で使われていた曲中心のCD「のだめカンタービレ 最終楽章 前編&後編 」を聴きました。怒涛の3枚組約4時間収録という大物です。

その昔、ピアノを習っていたりしたのでクラシック音楽はちょこちょこ聴いていたりしたのですが、ここまでハマッテ聴いたことはなかったかも。なんだか聴いていて、ワクワクするんですよね・・・。映画でめちゃくちゃ気に入った「1812年」も入ってますし、銀河英雄伝説ファンなら誰しも好きだろう「ボレロ」も入っていてもう夢中です。

このCDでの衝撃の出逢いは、先日本を紹介した「「マエストロ、それは、ムリですよ・・・」 -飯森範親と山形交響楽団の挑戦- 」のマエストロ飯森規親さんが指揮されている楽曲がいっぱい収録されていたこと・・・というか、オーケストラの指揮はこの方。
「おお・・・本物の千秋様だったのね」
状態です。
ぜひ今年は飯森さん指揮のオーケストラ聴きたいです。

ニール・E・ボイド

今朝、「とくダネ!」で小倉さんが紹介されていたニール・E・ボイドの「マイ・アメリカン・ドリーム」 を早速チェック。番組の冒頭で少しPVが流れたのですが、その一節?!聞いただけで声の虜。というか、衝撃波を感じました。上手い!のはもちろんなのですが、声がとっても暖かくて心地いいのです。

「アヴェ・マリア」や「アメイジンググレース」など、歌の上手い人以外歌っちゃマズイ曲から、映画音楽やらミュージカル曲まで。その中で私的に一番聞きたい!と思うのが、レミゼの「彼を家に」。バルジャンが歌う、愛の籠った優しい静かな曲。

声の暖かい人大好きです。

ESCOLTAのクリスマス

Dvc00494

山野楽器に注文していたESCOLTAの「Noel」と「FACE TO FACE」がやってきました。めちゃくちゃ気持ちの良い声で、音楽で・・・ちょっと涙ぐむぐらいです。

「Noel」は、クリスマスの定番曲+ESCOLTAオリジナルの楽曲もあり、早くもクリスマスを満喫です。

「FACE TO FACE」は今まで唄っていた楽曲の2009年バージョンなのですが、山崎育三郎くんが抜けた新レコーディングです。

ゴージャスで優しくて、癒されて・・・包容力のある歌声ってこういうのだろうなぁ~なんて思いつつ聴いてます。

両アルバム共、山野楽器で限定2,000枚とのことですので、気になる方はお急ぎください。

<ESCOLTAとは?>
ESCOLTAサイト:http://www.escolta.jp/
スタッフブログ:http://ameblo.jp/escolta-staff/
田代万里生ブログ:http://ameblo.jp/mario-capriccio/
吉武大地ブログ:http://ameblo.jp/dyorkman228/
結城安浩ブログ:http://ameblo.jp/yasuhiroyuki/
ビクターエンタテイメント:http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A021015.html

ESCOLTAのクリスマスCD

xmasESCOLTAのクリスマス企画CDが11/26に発売されるそうな。それも山野楽器限定で、2,000枚限定で、1枚2,000円で。
そりゃえらいこっちゃと調べたら、山野楽器って大阪に2軒しかない!八尾とどこだっけか、もう一軒。我が家からは遠すぎ・・・。ということで、ネットで発注。ただいま夜中の1時過ぎ。そんな時間に焦って、迷わずささっと注文するほど、私はESCOLTAが好きだったみたいです(^^;我ながら、今知った事実に衝撃。
クリスマスアルバムともう1枚コンサート会場限定で発売していたCDも同条件で発売されます。それも迷わずご購入。へぇ~私ってそこまで好きだったのか。。。
ちなみに収録曲はこんな感じ。

ESCOLTA
『FACE TO FACE』
1.YOU RAISE ME UP
2.CARUSO 2009
3.Blue Sky 2009
4.愛の流星群~graceful version 2009
5.CAN YOU FEEL THE LOVE TONIGHT 2009
<購入特典:ESCOLTA直筆サイン>

ESCOLTA
『Noel~CHRISTMAS SONGS』
1.クリスマスメドレー
★もろびとこぞりて
★サンタが街にやってきた
★赤鼻のトナカイ
★サンタがママにキッスした
★Jingle,bells !Jingle bells !
★Silent Night
2.I Wlill Be Your Santa Claus
3.One Wish Forever~愛しのサンタクロース
4.Happy Christmas Song
5.WHITE CHRISTMAS
<購入特典:ESCOLTAクリスマス・ポストカード>

ESCOLTAは、ホント歌上手いのです。うるさいねんっ!っていうぐらいの声量なのですが、それがもう気持ち良い。ファンの方はもちろんですが、そうじゃない方、ESCOLTAを知らない人でも、このクリスマスアルバムは凄いと思いますよ。聖夜shineってな気分を味わえることでしょう。こりゃ天使や神様も降りてくるなってな歌声だものxmas

ESCOLTAサイト:http://www.escolta.jp/index.html
山野楽器:http://www.yamano-music.co.jp/

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

 

  • キャラメルボックス公演情報
  • クリックで救える命がある。
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • みんなで作るみんなで楽しむ演劇クチコミサイト、演劇ライフ